相模原市、橋本駅の歯科医院、「なかやま歯科医院」公式ホームページ

なかやま歯科医院

橋本駅徒歩10分(東橋本1丁目)

地図・交通

予約受付ダイヤル
042-773-0922

WEB診療予約

サイトマップ

スタッフブログ

電動歯ブラシってどうなの?

2018.10.31

こんにちは。歯科衛生士の川上です!
朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
皆さん体調は大丈夫ですか?
冷え症の私は足が冷えて寝付きが悪くなり朝お布団から出るのがだんだんつらくなってきました。。。
体を中から温める事が大切と読みましたがなかなか改善されず。
今年は早めから予防したいなと、、、効果的な予防法を模索中です!!

さて、今日のテーマは「電動歯ブラシ」です♪
『電動歯ブラシってどうなの?』と気になっている方も多くいらっしゃいます。
私達歯科衛生士が電動歯ブラシのメリット、デメリットなどをしっかり理解していないと患者様に自信を持っておすすめする事ができないので、先日電動歯ブラシで有名なソニッケアーの方に来て頂きお勉強しました!!

***当医院が取り扱う商品***
 
        ①フレックスケアー
         ヘルシーホワイトプロフェッショナル
IMG_0241
こちらは初心者向けの商品でモード選択が3つ操作が簡単で価格も安く電動歯ブラシ入門にピッタリです!
☆モード選択☆
・クリーンモード
・センシティブモード
・クリーン&ホワイト

*************************************************

         ②フレックスケアー
         プラチナ プロフェッショナル
IMG_0240
こちらはモード選択が3つある上に「強さ設定」があり自分好みのパワーで磨き上げる事が出来ます。
色々な機能が有る分価格がヘルシーホワイトより高いです。
☆モード選択☆
・クリーンモード
・ホワイトモード
・ディープクリーン
☆強さ設定☆
大・中・小

*************************************************

         ③ソニッケアーキッズ
IMG_0242
こちらはキッズ専用に作られた電動歯ブラシです!
見た目がとにかく可愛く操作も簡単!!
ハンドルにはBluetoothが入っており、なんとっ!携帯と連動する事ができバイキンをやっつけるアプリが使用出来るんです!
これはお子様の歯磨きのやる気アップ間違いなしです!

**************************************************

***電動歯ブラシのメリット***
☆音波水流☆
毎分約31000回の高速な振動と幅広い振幅の組み合わせにより液体流動が起き毛先の届きにくい歯と歯と間や、奥歯のプラーク(歯垢)を効果的に除去する事ができる。
手磨きに比べ歯垢除去率が10倍!!

☆ホワイトニング効果☆
約1週間で、手磨きより自然な白い歯に!!

☆優しい☆
手磨きの約50%のブラシ圧で歯と歯茎に優しい!!

***まとめ***
電動歯ブラシは歯を傷つけるのでは?と心配に思う方も多いかと思います。
実は私もその1人でした。
ソニッケアーシリーズは高速振動で起きる音波の水流で汚れを落とす事ができ歯への負担が手磨きより少ない事が強みです。
音波の水流が歯と歯と間にも入り込み手磨きでは落としきれないプラークを除去する事ができます。
手磨きに自信が無い方、フロスや歯間ブラシをどうしても通す事が出来ない方は電動歯ブラシを検討して頂けるといいかと思います!

***大切***
ここで大切なお願いが1つあります!!!
電動歯ブラシは色々な種類があり家電量販店などで安く売っている事も有ります。
しかし私達プロの指導のもと購入を検討して頂きたい事です!
いくら良いものでも使用法を間違えていれば歯を傷つける原因になります。
歯ブラシのヘッドは5種類ありどれが自分に合っているのか分からず使用してしまうとマイナスの結果を生む事もあります。
担当衛生士が患者様の歯茎の状態やその方が虫歯型なのか?歯周病型なのか?どこに磨き残しが多いのかなどしっかり理解しております!
患者様にベストなヘッドを選択し、使い方、力の加減、当て方など全て指導させて頂きます!
上手く使えないなら何度でも使いこなせるまで責任持って見させて頂きますので、自己判断での使用は避けてくださる様お願いいたします。

***最後に***
私も電動歯ブラシデビューしました!
私は歯ブラシにより歯茎が炎症起こしやすいので毛先が柔らかいタイプを使用しています。
音波水流!!ビックリしますよ!
歯と歯と間をシャァ〜っと音波の水流が流れるんです!
自分でもわかる位に流れます!
磨き上がりはツルツルで私の手磨きと差はなし!
いや、音波の方が上かも。。。笑

成人担当衛生士*川上*

無料説明会の日にち間違いのお知らせです

2018.10.24

一部の方にお送り、またはご案内させていただいているハガキに記載されている日時に間違いがありましたので、訂正させていただきます。

IMG_3548

10月31日土曜日 12:00〜13:00
       ↓
10月27日土曜日 12:00〜13:00

となっております。
日にちはせまってきていますが、まだ両日とも予約可能ですので、ご興味のある方はぜひ!!
ご連絡お待ちしております。
また、どうしてもご都合のつかない方はご相談ください。

歯垢の恐ろしさ、、ちょっと遅めの夏祭り♡

2018.09.17

皆さんこんにちは。アシスタントの与那覇です。
最近は寒暖差が激しいですが、皆さん体調はくずされてないでしょうか。
これからもっと寒くなると思うのでインフルエンザなどの風邪に負けない様気をつけていきましょう。

今日は歯垢についてお話ししようと思います。
「歯垢は食べカスである」と思っている方も多いと思いますが、食べカスとは別物です。
歯垢は歯に付着する細菌やその代謝物の塊のことを言います。
そのネバネバした黄白色や白色の塊には、1mgにつき約1億個以上の最近が住み着いています。
恐ろしいですよね。。

歯垢は歯の表面だけではなく、肉眼では確認が難しい歯と歯肉の間にもたまります。
歯垢が付着した状態が長く続くと、歯肉に炎症が起こります。(歯肉炎)
歯肉炎を治療せずに放置すると、歯を支えている歯槽骨が溶かされてしまい、『歯周病』を発症します。
また、歯垢の中に存在する細菌は、硫化水素やメチルメルカプタンなどのガスを生成します。
これらのガスは強い悪臭を放ち、『口臭』の原因となります。
なんだか歯垢って恐ろしいですよね?😢

そこで今回歯垢の除去についてご説明したいと思います。
1、歯ブラシ
歯ブラシは隅々まで細かく、優しく磨けるものが理想的です。
毛の材質は細菌が繁殖しにくく適度な強度があるポリエステルかナイロン製。
三列を目安に、植毛の密な方がお勧めです。
毛の硬さは、歯周病の人なら「やわらかめ」問題が無ければ「普通」。
「硬め」は避けた方が無難です。

2、デンタルフロス
歯磨きだけでは歯垢(プラーク)の除去率は60%と言われています。
そこでデンタルフロスなど歯間ケアをすることで80%まで上げることが出来るんです!!
外出先で食事などをした際、歯磨きは難しい。。という時はバックに携帯用のデンタルフロスを入れておき
歯間ケアしてみるのもいいですよね。是非お試しあれ♡

話しは変わりますが9月15日に院内で夏祭りを行いました。
当日はあいにくの雨でしたが25名ものお子様や保護者の方々がいらっしゃってくれました。
有難うございました。来てくれて凄く嬉しかったです♡

その時の様子です。

魚釣り
CIMG0769

紙コップ風鈴作り
CIMG0741

ヨーヨー釣り
CIMG0745

皆さん凄く盛り上がっていました。

次は12月19日にクリスマス会を予定しているので夏祭りに参加出来なかった方、
是非クリスマス会はお待ちしております😌♡
景品もご用意していますよ。(小声)

最後に、、
皆さんご存知の方もいらっしゃいますが、当院では盛り上げたく院内イベントを開催しています。
毎月保育士によるリトミック教室も開いています。
今月は18日(火)と、25日(火)12時30分〜です。
宜しくお願いしまーす♡

むし歯予防の必須アイテム!!

2018.08.21

こんにちは!アシスタントの小谷です。

 夏の暑さも和らぎ、秋の匂いが感じられる気持ちの良い風が感じられる様になってきましたね。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝夕はだいぶ涼しくなりました。体調を崩しやすい季節の変わり目でもありますので、気をつけて過ごしていきたいですね!!

 ご存知の方もいると思いますが、私はなかやま歯科医院でアシスタントの他に、保育士もさせて頂いています。いつも保育を利用して頂いている方、ありがとうございます!
 普段は、生後3、4ヶ月の乳児さん〜お預かりしていますが、お子様はみんな天使です!毎回お会いするたびにゴロン寝だったあかちゃんが寝返りできる様になったり、ずり這いできる様になっていたり・・・気付けばつかまり立ちやハイハイする様になっていたりと、日々の成長に驚かされます。幼児さんも、初めはドキドキしてちょっぴり嫌がっていたメンテナンスも、気付けば自分で椅子にすすんで座り、お口を開けられる様になって、回数を重ねるごとに自信に繋がり、嬉しそうに『出来たよ!』と教えてくれます。お子様の成長に日々近くで寄り添う事が出来て、私は本当に幸せです。そして、そんな可愛らしい子どもたちに絶対むし歯になってほしくない!健康でいて欲しい!と強く感じています。

 今回は日々保育をしている中で、最近お母様たちから質問の多い『キシリトール』についてお話ししようと思います。

 よく、お母様たちから「キシリトールの食べ方って・・」と聞かれます。みなさん、むし歯予防の一つとしてキシリトールが効果的!!と分かっていても選び方や食べ方が曖昧では、効果が薄れてしまうかもしれません〜
 
 ↓これを知っていれば、更にむし歯予防が高まること、間違いなしです!!!

 スーパーやコンビニに行くと、キシリトールのガムや飴など、色々なものがありますが、むし歯予防効果を期待できる製品には選択基準があります。
 重要なのは、キシリトールの『濃度』です!キシリトールがその製品に使用されている甘味料の50%以上であること。(甘味料としてキシリトールが100%のものがベスト!!!)もしくは、その製品の総重量のほとんどがキシリトールで占められていることです。

 食べ方のポイントは、1日の『量』と『回数』です。キシリトールは1日5〜10gの量を3回以上に分けて食べるとむし歯予防に効果的なんです!!!

 例えば、歯科専用のキシリトールガムは1粒あたりのキシリトール含有量が、約1.3gですので、1日あたり5〜10gとすると、4粒で5.2g、5粒で6.5g、6粒で7.8g、7粒で9.1g、8粒で10.4gになります。
 これを目安に食べてみて下さい!
 
 そしてみなさん!!!
 続けて食べることに効果が出るのです!だいだい3ヶ月間続けて食べると、お口の中に変化が出てきます。
フィンランド・ユリビエスカ保健所の研究では、1日10gを2年間(虫歯になりやすい人は3年間)継続的に食べていれば、食べるのを途中でやめてもその効果は4年続く!という結果がでています!他の研究でも、13ヶ月食べ続けたあと、中断してもその後15ヶ月間は効果が持続することが実証されています。

 また、キシリトールの良いところは、お薬ではなく食品なので妊婦さんでも安心して食べられるということです。妊娠中に食べることでお母さんのむし歯だけではなく、これから生まれてくるお腹のあかちゃんのむし歯予防にもなるのです!!!
 テレビを見ながら、お買い物をしながら、時間を使わずに手軽にむし歯予防ができるところもキシリトールの良いところの一つです。
 時々、ガムが苦手!という方もいらっしゃいますが、そんな方にはキシリトールタブレットがオススメ!

本当にキシリトールは素晴らしいと思います!
 
 長くなりましたが、、、
むし歯にならない為の必需品の1つであるキシリトール、ぜひぜひ試してない方は試してみて下さい。もう食べてる!という方はずっとずーっと続けて下さいね☺♡
どんなものを買ったら良いかわからない・・という方は、なかやま歯科医院にも受付の横においてありますのでお気軽に近くのスタッフに聞いてみてください。

定期的 院外活動 始めます!!

2018.07.26

こんにちは!衛生士のの榎本です。

今年は早々と梅雨が明け、毎日毎日暑い日が続き、
記録的な酷暑となっていますが皆様体調を崩されたりしていませんか?
ここのところ、暑さが理由だったり体調不良が理由で予約のキャンセルが多いように感じます。
この時期は早めの水分補給での熱中症対策は必須ですね!!

話しはかわりますが、
前回のブログでもご紹介させて頂きましたが、
院内では現在、定期的にリトミックや無料セミナーを行っています。
中でもリトミックはたくさんの方々にご参加いただいております。
小さなお子様は場の雰囲気にとても敏感です。
リトッミクを通して、医院の場がプラスのイメージからスタート出来ると
その後がとてもスムーズになります。
是非是非ご参加ください!
無料セミナーも月々様々なテーマをご案内しています。
無料セミナーも是非ご参加お待ちしています。

また、7月より定期的な院外活動も始めます!!
アリオ橋本内のママスマイルというお子様向け有料屋内あそび場にて
『歯のおはなし会』を月一で開催させていただくことになりました。

ちょっとした疑問、気になっていることなどなんでもご相談ください。
当院衛生士、榎本と沼倉がお答えいたします。

医院に来られている、小さいお子様がいらっしゃるお母様とお話をすると、
乳歯が生え揃ったらそろそろ診てもらおうかな?と思ってらっしゃる方が
とても多く感じます。
また、いつ受診したら良いのかわからないとおっしゃる方も同じくらいいらっしゃります。

当院では、歯科受診を0歳からご案内しています。
0歳からであれば、様々なトラブルを予防していくことが可能です。

虫歯が出来たから治療する、
歯並びが悪くなったら矯正をする
ではなく・・・

虫歯にならないように予防する。
歯並びが悪くなる原因の悪習癖を早めに正す。

それが大切です。
そのためには0歳からの受診が必要です。
でも知らなければ、大切な時期を知らず知らず逃してしまいます。

まずは『知る』ことから伝えていければと思い、
外の場もお借りして小さなお子様をもつ、たくさんのお母様へお伝えしていきたいと思います。

当院に通ってらっしゃる方も大歓迎です!!!!

7月は31日(火)11:00〜12:00
8月は28日(火)11:30〜12:30

アリオ橋本ママスマイル内スタジオにて行います。

おはなし会自体は無料ですが、
ママスマイルの施設使用料が必要となりますのでご注意ください。
当院にママスマイルさんから頂いたチラシがございます。
そちらにクーポンがついておりますので是非ご利用ください。

歯のおはなし会でも持ち物などはございません。
また予約も必要ありませんので、お友達をお誘い合わせの上、
是非ご参加ください!

お待ちしております♪♪♪♪

image1

image2

リトミック&無料セミナー開催!

2018.05.30

みなさんこんにちは!歯科衛生士の三浦です。
だいぶ暑くなってきましたね。体調など崩されていませんでしょうか?

さてこの度、なかやま歯科医院では新しいイベントが始まりました!
1つは当院保育士によるリトミックです。
歯医者さんでリトミック??とお思いでしょうが、歯科医院に慣れるきっかけとして親子で楽しめる企画
となっております。
おうちではなかなかスムーズにブラッシングできない!というお母様方のお話を耳にいたします。
手遊びやスキンシップを通じて、ブラッシングがお子様にとってもお母様にとっても楽しい時間となれば
と思います。

乳歯が生えたばかりの赤ちゃんから、乳歯が生え揃った幼児さんまで幅広く楽しめますので、どうぞ皆様
ご参加ください!

もう1つは、当院歯科衛生士による無料セミナーです。
色々なテーマに沿ってお話してしていきます。診療中ではゆっくりお話をするというのは残念ですが難し
いので、興味のあるテーマなどありましたら是非足をお運びください。

これからのセミナー内容の予定ですが、

・当院のコンセプトである「予防」についてのセミナー
・妊活中の方向けのマイナス1歳からの予防セミナー
・マタニティーセミナー
・親子予防セミナー
・お子様の健康なお口、体をつくる離乳食セミナー
・お口ぽかんストップ!健康な体、きれいな歯並びづくりのセミナー
・フッ素の効果的な使い方セミナー

大人の方向けのセミナーとしては、

・歯周病についてのセミナー

など、月毎にテーマを変えてお話していこうと予定しております。1時間程のセミナーですので、お気軽
に参加して下さい!

リトミックは火曜日お昼12時30分〜スタートとなっております。持ち物などはご案内を掲載いたしま
すので、そちらをご覧ください。
当院にかかられているお子様はもちろんですが、そうでないお子様も大歓迎ですので、お友達をお誘い合
わせのうえお申し込み下さい。(予約制です)

無料セミナーですが、こちらは特に予約制ではありませんので、お聞きになりたいテーマの日に直接来院
していただけます。(あらかじめご連絡いただいてもかまいません)
当院保育士による託児もございますので、小さいお子様連れでも参加できます。
無料セミナーは月2〜3回、水・木曜に開催となります。
詳しくは、当院入り口そばのチラシ入れよりご自由にお持ち頂くか、当院受付にお声がけ下さい。随時ブ
ログにもアップできたらと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

6月のリトミック予定表です!
IMG_0228

チャレンジの5月!

2018.04.30

こんにちは。歯科助手の飯合唯です!

最近はとっても暑かったり、肌寒かったりで、毎日着るお洋服に困ってしまいます笑
皆様、風邪を引いたり体調は崩されていませんか?
私は体調管理と風邪予防をしっかりして毎日頑張って過ごしています☀
今年も始まって早いこと、5ヶ月程経ちますが新しい環境にもそろそろなれてきた頃かな、と思います。
私はなかやま歯科医院に来てから1年と少し経ちました。
今年は患者様とのつながりを去年より一層深めていきたいな、と思いながら日々過ごしております。

そして、私事ではありますが、今年の4月から、夜間の衛生士学校に通い始めました。
去年、あきら先生から、衛生士学校に行かないか、とお話を頂いた時は、今から3年も学生なんてやっていけるかな…
仕事と勉強の両立なんで私に出来るのだろうか…
などの不安が尽きませんでした。
そんな感じで悩んでいた時、友人から「3年なんてすぐだよ!腹くくれ!!!」と言われました笑
この言葉を聞いて、衛生士になる為に少し頑張ってみようかな、と思いました。

なかやま歯科医院で働きだした頃から、先輩の衛生士の方々を見て、こんな風に知識が豊富で患者様に信頼される衛生士になってみたいな、思っていました。
歯科衛生士というお仕事は素晴らしいお仕事で、患者様に直接関わることが出来て、むし歯や歯周病にならない様に最大限のサポートをする事が出来るなんてとっても素敵だな、と実感しています。

まだ学校に行き始めて3ヶ月弱ですが、新しい環境にもなれて、新しい友達もできて、悩んでいたのが嘘の様に毎日とっても楽しくて充実しています☺

3年後は患者様に信頼して頂ける、素敵な衛生士になりたいです!
先輩方に沢山教えて頂きながら日々アシスタントとしても成長していきます✨

皆様も衛生士さんの定期的なメンテナンスでむし歯ゼロを目指しましょう〜〜〜!!!!!!!

助手の飯合からバトンタッチしまして、歯科衛生士の三浦です。

当院に通院されている方はすでにご存知かもしれませんが、当院は予防メインの歯科医院です。
「悪くなってから通う」ではなく、「悪くならない為に通う」医院です。 
歯を悪くしたい方はいらっしゃらないと思いますが、自分のお口の健康を守る方法を自信を持って
お答えできる方は少ないのではないでしょうか?
その疑問を解決するのにおすすめの本を御紹介したいと思います!

それは「むし歯と歯周病の病因論」という本です。
この本にはむし歯や歯周病のなりたちや原因、それに対して具体的に何をすべきかなどが書かれています。
今はTVやインターネット、雑誌などあらゆる情報にあふれています。
その中から自分にあった歯ブラシや歯磨き粉を選ぶのは大変ですよね?この本を読んでいくと、大切なのは
インターネットでおすすめしている歯ブラシを使うことではなく、自分のお口の中の状態を知り、きちんと
自分自身にあった予防方法を知る事だ!と気付いていただけると思います。
この先のお話をしてしまうととっても長くなってしまいますので・・・この続きは是非当院にてお手に取って
読んでみてください!

予防をすすめていくにあたって、歯科衛生士が5人になりました。
今まで通り担当制になりますが、成人担当、親子担当、子供担当、お口のトレーニング担当衛生士と分け、
よりきめ細かく皆様のお口の健康作りのお手伝いをやってまいります。

・成人担当衛生士・・・川上、中野
・マタニティー、親子担当衛生士・・・榎本
・子供、親子担当衛生士・・・三浦
・お口のトレーニング、子供担当衛生士・・・沼倉       となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

損?得?予防は経済的!!

2018.03.28

こんにちは!歯科衛生士の川上です。

桜が満開の季節を迎え心が弾む季節になりました!
花粉のピークも少し超えたようで窒息寸前でした院長も息が出来る様になった様子です!笑
花粉の時期は鼻で呼吸が出来ないので歯医者NGの方も多くいらっしゃいますが、皆様は花粉症大丈夫でしたか?

卒業シーズンか~っとしみじみ思っていたのもつかの間、もうすぐ入園、入学、進級の時期になりますね!
4月に入ると園や学校などで歯科検診が行われます。
「虫歯です。治療してください。」のお手紙を貰って歯科に通われる方が多いかと思います。

では、虫歯でなかったら歯科に行かなくても良いのか?
答えは“NO!!”です。
〝虫歯が無いからこそ虫歯を作らない為に歯科へ行くことが大切なのです!〟

虫歯の治療をされたことのある方はご存知かと思いますが、虫歯の治療は医療が進歩したとはいえ多少の痛みもありますし、治療費もかかり、治療回数もちょっとの虫歯のつもりで行ったのに3ヶ月、半年と治療日数がかかってしまったというのもよくある話です。

はたして一生涯で治療にいくらかかってしまうのでしょう、、、。
〝約450万円だそうです。〟
すごい金額ですよね?

20代位まではちょっとした虫歯治療で済むことが多いので数千円程度ですが30代、40代、50代、、、と年齢が
上がるにつれ治療内容も大掛かりになりどんどん高額になっていきます。

それに比べ予防(メンテナンス)に通っている人は約150万円だそうです。
痛い思いをせず、美しいままの歯で、しっかり食事をすることが出来て、、、
一生涯で約300万円も得をするのです!

60歳の平均医療費でいうと、
年間約35万円かかるそうですが、歯が健康な人は年間約20万円以下で年10万円も医療費が節約できます。
何度も言いますが「痛い思いをせず!美しい歯で!おいしく食事がとれて!!」節約できるのです。

治療する事に何の意味があるのでしょうか。。。
歯を削ること=歯を痛めつける事はもう終わりにしましょう!!

少ししつこくなってしまいましたが、、、笑
予防=メンテナンスの大切さが少しでも伝わっていたら嬉しく思います。

当医院は「定期管理型歯科医院」です。
予防に全力で取り組んでいます!
虫歯がない人は虫歯“0”キープを!
治療した方は、これ以上治療することがないように!!

患者様の歯は私たちが全力で守ります。
ぜひ治療ではなく「予防」にいらしてください!
ご来院お待ちしております。

話は変わりまして、、、
当医院は、歯科医師2名、衛生士3名、アシスタント3名、保育士1名、受付2名の計11名のチームで
治療、予防を行っております。

毎月誰かの誕生日が来ます!!笑
1月、2月、3月はHAPPY BIRTHDAYの連続でした!

1521385963153

毎日にぎやかにやっております(^O^)

川上

セミナーに行きました☺

2018.02.26

こんにちわ。

2月4日日曜日に、定期管理型歯科医院開業セミナーの4回目、「目標設定と改善のサイクル」というセミナーに参加させて頂きました。
目標を立てて、そしてその目標はなるべく細かく、どのようにして進めていくのかを明確にすることの大切さを学び、
そして目標を立てたらそれに向かってPDCAをまわしてどんどん早く進めていくこと!と教えて頂きました。

私が1月に立てた今年の目標がとてもアバウトだったのでそのお話を聞いてこれではだめなんだ、と気づかされ反省しました。

image2
image1

今の自分にあったセミナーで、私も頑張らなきゃ!と思えるようなそんなセミナーでした!
もう一度自分の立てた目標を見直して、とっても素敵な一年になったらいいなと思います😊
皆さんも何か小さな目標をたててそれに向かって頑張ってみてはいかがでしょうか!!

飯合唯

セミナー参加&保育園訪問

2018.01.30

こんにちは!アシスタントの小谷です。
 1月14日日曜日に東京・OAZOビルでOHCPオープンセミナーに行って来ました。いろんな先生方、そして他院で働く先輩の衛生士さんや管理栄養士さんのお話を聞いて、自分にとってとても刺激を受けた濃い一日となりました。やはり当院の取り組みでもある『定期管理型予防』がとても大切であるということを学び、患者様の幸せのお手伝いをする為には…という学びを深める事が出来ました。歯医者さんと言うと、まだまだむし歯が出来てから行くところ!というイメージの方が多いですが、そうではなく、むし歯にならない様に歯を守っていく!という事が大切です。痛くなってからでは遅いんです。これからも患者様お一人お一人の健康な歯を維持する為の、より良いサポートが出来る様に日々努力して行きます。
IMG_5636
IMG_5650

 1月24日水曜日にはすすきの保育園さんにお邪魔し、保育士の方々に向けてセミナーをさせて頂きました。知ってるようで知らないむし歯についてのお話や、先生方から集めさせて頂いたアンケートをもとに、小児についてのお話をしました。歯科医院にとっても保育士の方との交流を通して勉強になり、とても楽しいセミナーとなりました。また時々訪問セミナーを開催できたらと思います。
IMG_5736
IMG_5735

1 / 212

ページの先頭へ