橋本駅(相模原市橋本)の歯科医院、「なかやま歯科医院」公式ホームページ

なかやま歯科医院

橋本駅徒歩10分(東橋本1丁目)

地図・交通

予約受付ダイヤル
042-773-0922

WEB診療予約

サイトマップ

痛くない治療

誰でも痛いのは嫌いですよね?
お子様も大人も人間ですから、痛みを回避したいという願望を持つのは、自然なことです。
実は、治療に伴う痛みは、歯科医師が十分な配慮をすることで、かなり軽減することができます。
当院では、患者様の立場になって、できる限り痛み、不安、恐怖、不快感が少ない治療を心掛けています。

麻酔の注射が痛くないように・・・

歯科治療の痛みの原因に麻酔の注射があります。
麻酔が効いてしまえば、治療で痛みが発生することはそれほど多くないため、当院では、この麻酔注射に細心の注意を払っています。

注射の前の表面麻酔

当院では、注射の前に歯ぐきの表面に麻酔を行います。これは、まったく痛みのない、塗るタイプの麻酔です。
この表面麻酔を行い、歯ぐきの表面に麻酔が効くのをしっかりと待ったうえで注射を行うと、注射に伴う痛みをかなり軽減することができます。

極細の注射針

注射針は、33ゲージ(0.2mm)の極細針を使用しています。これは、髪の毛と同じ程度の細さです。
極細の注射針を使用することで、針を刺すときの痛みを軽減することができます。

麻酔液を人肌の温度に温める

麻酔液が冷たいと、麻酔液が体に入ってきたのを敏感に感じ、痛みの原因となります。麻酔液が体温に近いほど麻酔時の不快感は少なくなります。
当院では、麻酔液を常に体温に近い37℃付近に保つための麻酔保温器を導入しています。

コンピューター制御の電動注射器

麻酔液を一気に注入すると痛みが発生します。
麻酔液の注入速度を機械でコントロールすることで、痛みを少なくすることができます。
当院では、コンピューター制御の電動注射器を導入しています。

できるだけ削らない・抜かない治療 – MI(ミニマムインターベンション)治療 -

ミニマムインターベンション(MI)とは、最小限の侵襲という意味です。当院では、できる限り抜かない、削らない治療を行うことで、痛くない治療を心掛けています。
そのため、治療のときには、マイクロルーペ(拡大鏡)を使用します。拡大視野下で治療を行うことで、菌に侵された組織だけを除去し、治療の範囲を最小限に抑えることができます。

また、そもそも虫歯や歯周病にならなければ、歯を削ったり、抜いたりする必要がないため、当院では予防にも力を入れています。

予防歯科について詳しくはこちら

歯の健康・美容に関する些細なご相談もお気軽にどうぞ!

042-773-0922

WEB診療予約

JR横浜線・相模線・京王相模原線「橋本」駅より徒歩10分

〒252-0144 神奈川県相模原市緑区東橋本1-13-16 地図・交通はこちら

  月 火 水 木 金 土 日
8:30~13:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療 9:30~ 休診
14:30~19:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療 ~18:30 休診

※平日の最終受付は18:00になります。 ※土曜日・祝祭日:9時半~13時 / 14時~18時。※休診日:日曜日

ページの先頭へ